感謝の花束phoenix

大阪でも毎日のように雪が見られます。
昔は珍しかった雪ですが、どんどん地球が冷えてきているのでしょうか。。

20日には二十四節気の大寒です。
大寒に生まれた卵は、一年の金運と健康運アップにつながる縁起のよい食べ物だそうです。
昔は寒くなると鶏は卵を産まなくなり
寒さが厳しくなるころに時折産む卵には栄養がたっぷり詰まっていて
健康に良いと考えられたのですが、今時は鶏舎で暖かく過ごしている鶏さんが多いのかもしれません。
大寒当日でなくても、前後の期間に産まれる卵も「寒の卵」で栄養があります。

二十四節気をさらに細かく分けた七十二候では、1月30日から2月4日の立春にむけて
「鶏始乳の候」鶏が卵を産み始める頃。とされています。

いつも何気なく食卓にある卵に注目する。
暦とともに生活をすると、必須ではなくとも時には心を豊かにしてくれる
余白の知恵に気づいたりします。



お客様から、お花を頂きました🌸
いくつになってもお花をプレゼントして頂くのは嬉しいものです。
ありがとうございます😊

お花も、無かったら生きてはいけないものではないかもしれませんが
眺めたり、お水を換える時にふとした余白が生まれ
その余白の瞬間に何かしら心に浮かんだり、気づくことがあります。

「不要不急の外出は控えましょう」
そんなアナウンスが耳に残るこの頃ですが

不急はあっても、不要はないのかもしれない。
そんな余白があると
対人関係でも、余白がある分緩衝材となり
穏やかな日々を送ることができるのではないでしょうか。

細めのベースしかなかったので、素焼きのワインクーラーに投げ入れました。

明るく笑顔の素敵なお客様
少しずつの変化が何年にも積み重なると別人のようになられるお姿を拝見して
私もまた大きな学びです。
ふとお花を運んでこられた袋をみると
phoenixの文字が!

フェニックス、不死鳥ですね。
それが?と思われるかもしれませんが
私個人的にとても不思議な縁を感じたプレゼントとなりました。

Pure body LAB.

大阪北部にある隠れ家サロンです 大阪大学豊中キャンパスの横の豊中サロン 阪急三国駅前にあるサロンにて 痛くない整体と 心の整体をしています